MENU

布団収納の見直し、圧縮するのをやめたら楽になりました!

我が家では毎年、GWに入る前頃、布団の衣替えをしています。


今年もお天気の良い日を見計らって、家族3人分の毛布と羽毛布団を順次洗い、タオルケットを出して夏仕様に衣替えをしている最中です。


ところが困ったことに、これまで使っていた布団収納ケースが経年劣化によって、持ち手部分から破けてきてしまいました。


考えてみたら無理もなくて、マンションを購入してから約12年、一度も買い替えたことがなかったんです。


物持ちが良いと言うか、無頓着と言うか、過ぎた月日があまりにも長すぎて、使えれば良いやっていう考え方もどうなんだろうか?と考えさせられました(^^;;


そこで慌てて布団収納ケースを探すことに。


今まで使っていたのは、圧縮袋と収納ケースが一体型のモノです。


↓こんなの


次も同じ仕様のモノにするつもりでしたが、考えてみると不便な点の方が多かったことに気が付きました。

  1. チャックが上手く閉まらない
  2. 圧縮が手間
  3. 膨らんでくる
  4. 重い


我が家が使っていたモノは10年以上も前の仕様なので、今のはもっと良くなっているのかも?しれませんが…


スライダーを使ってもチャックが上手く閉まらないし、掃除機を数年前に買い替えてからは、バルブから空気を吸引するのにも時間がかかるようになりイライラ。


数ヶ月もすると空気が入って膨らんでくるし、詰め込む分、重い。


布団を収納したいだけなのに、私にとって、かなり重労働な家事だったことに気が付き「圧縮やめよう!」と思いました。


そこで新しく選んだのは、ケースだけのシンプルなモノです。


6個購入しました。


開けてみると想像していたよりも小さくて、一瞬サイズを間違えたか?と思いましたが…



毛布が楽々入りました。



閉めてみると、まだ余裕があるように思えます^ ^



もう少し暑くなったら、羽毛の肌掛けを一緒に入れる予定です。


圧縮作業がなくなったので、ただ入れるだけ!


作業時間が半分以下になり、布団の衣替えってこんなに楽にできるんだな〜て目から鱗(笑)


最終的に!


毛布と羽毛の肌掛けを収納 ×3つ


羽毛の本掛けを収納 ×3つ


計6個



この商品、クローゼットの中に立てて収納することを推奨されているようですが…


我が家ではシーズンオフ中の布団はベッドと床との隙間が定位置です。



私のベッドの下に3つ


夫のベッドの下に3つ


綺麗に収まりました♡


1つ1つが軽いので出し入れも楽々♬


ベッドの下は埃が溜まりやすい場所ですが、掃除機をかける時も、それほど苦にならず移動できそうです。


ちなみに、お客様用の布団は持っていません。必要な時はレンタルで間に合っています^ ^


布団を圧縮することが「我が家のスタンダード」と思い込んでいましたが、見直すきっかけが持てて良かったです。


今後、収納ケースは何年に一度買い替えた方が良いのか?これについても考えてみようかと思います(^^;;


おわり


***************


お読み頂き、ありがとうございました。


ハル(╹◡╹)♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ マンション暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村