MENU

自分に似合う「ベージュ」探し

春だからでしょうか???


最近、自分に似合う色や服のことばかり考えてしまいます^ ^


本当は、もっと他にも考えなければいけないこと(義母や義父のこと)もあるのに、現実逃避したいだけなのかも?しれませんが…



↑これについては一応 動いてはいるので、また改めてということにして。


私が最も苦手とする色「ベージュ」!


ベージュが似合う方って羨ましいです。


私は、ベージュが全くもって似合いません。


「苦手な色は顔から離して取り入れると良い」と、どこかで聞いて以来、なるべくボトムスで取り入れるようにしていますが、似合わない自覚があると着る機会が他の色に比べて少ないです。


▼私が持っている「ベージュ」

左から

① トレンチコート(B:MING LIFE STORE by BEAMS
② センタープレスパンツ(ZARA
③ チノイージーパンツ(無印良品
④ ベイカースカート(ユニクロ


苦手な色にはあまりお金をかけない主義です(^^;;


どれも「ベージュ」と表記されて売られていたモノなのに、並べてみると色が全然違います。


人って面白いですよね〜


服をたくさん持っていた頃は、色の差なんて気にしたこともなかったのに、服を減らしたら、そんなことまでが気になるようになりました(笑)


考えてみれば、白や黒のように明度だけでできている色と違って「ベージュ」と一口に言っても、色相や彩度の要素が加われば無限?に色なんて作り出せるわけですから、違って当たり前なんですよね(^^;;


これまで、そんなことも考えずに服選び(購入)をしてきたので「ベージュ=似合わない、だから何を選んでも一緒」と思い込んでいたふしがあります。


改めて着比べてみると②のセンタープレスパンツのベージュ色が一番、今の私に似合っていることが判明しました。


ちなみにワーストは③のチノイージーパンツのベージュ色でした。


この際、ベージュをワードローブから全て排除してしまおうか?(トレンチコートは例外)とまで考えていましたが「自分に似合うベージュ」がなんとなくですが分かってきたような気がします。


③と④については、今年、思いっきり着倒して来年には手放すことにして、次に「ベージュ」を買うようなことがあれば、色相や彩度まで考えて色選びをしたいです。


なんの変哲もない服をサラッと着ていて素敵に見える人って、この色彩感覚が優れている人なのかな?と思います。


色彩感覚は、生まれ持って優れている人もいると思いますが磨くこともできますよね?


パーソナルカラー診断を受けてみるのも一つの手かもしれません。


でも、お洒落に飛び級はない!と思って、もう少し自助努力してみようかな?


そんなことを考える春、今日この頃です^ ^


***************


ここまでお読み頂き、ありがとうございました。


ハル(╹◡╹)♡


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村