MENU

【ふるさと納税】ワンストップ特例制度、申請は早め早めに準備完了!

昨年から始めた「ふるさと納税


今年も確定申告をする予定がないので、ワンストップ特例制度を利用することにしました。


なので5自治体以内に絞り寄付^ ^


この制度、自治体数を増やしてくれると限度額いっぱいまで寄付できるのになぁ…(一度に1自治体1〜2万円までの寄付しかできない小心者です^^;)


今年、我が家が寄付した先は!

↑来年のバレンタイン前後が返礼品の発送予定とのことなので「忘れた頃?」に届きそうです。


↑冷凍された「たい焼き」が届いたのですが、レンジで温めてからトースターで焼くと外はパリッと周りはカリカリ、中はふっくらとして、店先で食べる、たい焼きに復元されました。

もっと、ふにゃふにゃしちゃうのかな〜と思っていたので「あらビックリ!」です。

食べ盛りな中学生の息子のおやつとして、あっという間に食べ切ってしまいました。


↑お米は有り難いですね〜!

ツヤツヤな新米は美味しく頂いてる最中です。

総務省からの通知により、寄付金額や返礼品を見直す動きがありますが、1万円で15キロものお米、来年は存在しない気がしますね…

早いところだと見直しが完了している自治体もあるようなので、滑り込みセーフだったのかも⁈


↑とっても楽しみにしていたのですが…

待てど暮らせど返礼品が届かず(涙)

まだかな〜まだかな〜と待っていると、ふるさと納税サイト「さとふる」から

台風の影響で在庫の確保ができず、お礼品のお届けができない状況でございます。

誠に勝手ながら別のお礼品(代替品)をお贈りさせていただきたく、以下のURLよりお礼品一覧をご覧いただき、寄付金額が合計2万円となるようお礼品をお選びの上、ご希望のお礼品名を本メールに返信にてお知らせくださいますよう、お願い致します。

こんなメールが届きました。

台風…

あぁ、やっぱりな〜といった感じで、なんとなく予想していた結果に。

台風の被害に遭われたのであれば、返礼品なんていらないよーという気持ちでしたが、有り難いことに代替品を選べるということだったので。

↑柿と梅干しをお願いしました。

柿は、最近届いたばかりですが、ダンボール箱に2段ビッシリと詰まっていました。

形の揃った大きくて平たい柿が30個以上も入っていたので、お友達にもいくつかお裾分けしましたが、それでも食べ切れるかどうか^^;

食べ飽きてきた頃に冷凍してしまおうと考えています。とっても甘くて今のところハズレなしです。

巨峰や梨に比べると地味な果物に感じてしまうけど、1日に必要なビタミンCを柿1個で摂取できてしまうほど優秀な果物なんですよねっ!

これからの季節、風邪予防にピッタリな果物です♪

梅干しは、まだ届いていませんが、私好みの味だと嬉しいなぁ〜と、かなり期待しています。


↑昨年も寄付をした北海道安平町の「メロン」とても美味しかったので今年もリピしました。

寄付金額は2万→1万円にし、6個→2個のモノを選びましたが、その分、一玉が大きく、今年は去年以上に甘かったような気がします。

また来年も絶対、寄付しちゃうと思います。


以上が、今年、我が家が返礼品として頂いた品々です。


で!忘れないうちに、ワンストップ特例制度(来年の1月10日必着まで)の申請準備をしました。



今年は受領書と一緒に返信用封筒を入れてくれた自治体もありました(山形県河北町と福岡県の宗像市)切手不要で出せるのは有り難いです!


申請書類に必要事項を記入して、マイナンバー通知カードと免許証のコピーを同封するだけなので簡単です!(マイナンバーカードを持っている人はマイナンバーカードのみでOK)


あとは切手を貼って、ポストに投函するだけ^ ^


義実家の件でバタバタしているので、うっかりなんてことにもなりかねないので、早め早めを心がけました。


絶対!忘れちゃいけない申請事が一つ片付きスッキリです^ ^


***************


お読み頂き、ありがとうございました。


ハル(╹◡╹)♡


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村