MENU

母と息子の二人旅!仙台&松島(2日目:前編)

旅行2日目


2日目は、温泉に浸かってからスタート!


遅めの朝食を頂いて10時頃ホテルを後にしました。



旅の計画段階では松島湾を1周する遊覧船に乗ろうかと考えていましたが、1日目に引き続き雨…☔️


松島湾を1周しよう|松島島巡り観光船【公式サイト】


せっかくの景色も楽しめそうになかったので次回のお楽しみにしようということになり(次回がいつかは未定ですが、必ずまた行きたい!)ホテルを出て左手、目と鼻の先にある「福浦橋」へと向かいました(別名:出会い橋)



橋の長さは252メートルもあるそうです!


1日目よりも雨足が強かったのですが、この橋を渡っている途中、松島に来て初めて、日本三景の一つ「松島の景色」に感動した気がします。


晴れていたら、この数十倍の感動があったんじゃないかな?と思うとホントに残念⤵︎⤵︎⤵︎


橋を渡った先にある「福浦島」から見えた景色


最後の1枚は、前を歩いていた地元の方(?)から「ここから橋を撮ると綺麗だよ〜」と教えて頂いた場所で、福浦橋の長さがよく分かります。


うっすら遠く、海の上に見えるのがカキの養殖場だそうです。


20〜30分程で島を1周してしまいましたが、晴れていたら、景色や緑が気持ち良くて1時間ぐらいは余裕で楽しめそうな島でした。


福浦島 - 宮城県松島町


もみじなどもあったので、紅葉の季節に訪れるのも良さそうです^ ^


次に向かったのは「五大堂 透かし橋」(別名:縁結び橋)



板の隙間から覗く海面に少しドキドキしながら渡りました。


ここで松島観光は終わり。


この後は、五大堂すぐ側にある「松島観光物産館」から仙台空港ゆきのバスに乗り「仙台うみの杜水族館」へと向かうことにしました。



バスのチケットはホテルをチェックアウトする時に手配してもらっていました。



このバスに乗ると仙台うみの杜水族館前まで約25分程で行くことができます。


電車で向かうこともできましたが、バスを選択して大正解でした!


雨の中、駅まで歩かなくて済んだことが一番の利点ではあったのですが、大きな観光バスだったのに乗客は私と息子の二人だけ(経営、大丈夫?)


しかも、ガイドさん付き!


乗車中、私達親子が向かう先を知った上で、ガイドさんが観光アナウンスをして下さっている感があり「へ〜そうなんだ〜」と思う情報をたくさん聞くことができました。


雨で少々憂鬱だった気持ちも明るく楽しい気分に変わり、ワンコインで、ちょっとしたバス旅行(笑)といった気分を味わうことができたのは、お得でした^ ^



このバスの情報、「るるぶ」には


松島海岸

↓(直通バスあり)

仙台うみの杜水族館


としか記載がなく、松島に行くまで詳細が分かりませんでした。


私はホテルの方に確認して詳細を知り得たのですが、観光客にあまり浸透していないんじゃないかな?と思うので「頑張れー\(^o^)/」と応援したいです!!!


仙台空港・松島・平泉・花巻線(豆美のバスガイド付き)


2日目:後編に続きます


***************


お読み頂き、ありがとうございました。


ハル(╹◡╹)♡


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村