住まいる Smile

10年前に購入した2LDKのマンションで3人住まい。猫好きアラフォー専業主婦の雑記帳ブログです。

【リフォーム】ドアの貼り替え、こだわりすぎて予算オーバーした話

職人さんと我が家の都合が合わず、ドアの貼り替えだけが残っていたリフォーム


先日、無事に貼り替えて頂きました。


▼Before


(写真:過去記事より)


↓傷の理由については、過去記事をお読み下さい(^^;


▼After

一番、傷の酷かった寝室のドアです。


以前の色や柄、光沢感(ツヤなし)と極力、近い材料を選び、デザインに合わせ違和感のないように全面貼り替えて頂きました。



近寄ってドア枠と比べると、以前の色との違いが分かりますが…



遠目だと違和感もなく、貼り替えたことを知らない人なら全く分からないレベルだと思います^ ^


▼選んだ化粧フィルム

VG-664A | 化粧フィルム | アイカ工業


世の中に出回っている各社のシート全ての見本帳から20種類以上のサンプルを取り寄せてもらい、悩みに悩んで決めました。


リフォーム業者さんの話によるとドア枠と全く別の色や柄を選ぶ人も中にはいるそうなのですが、限りなく以前と同じドアを如何に再現できるか?に拘りました。


おかげで、出来栄えは申し分なく大変満足しています。


▼施工中


ドアって上に持ち上げるだけで取り外しができるんですね〜初めて知りました!



ドアノブの部品がこんなに複雑なことも知りませんでした!

予算オーバー

当初は、一番、傷の酷かった寝室のドアと廊下とリビングを繋ぐドアの2面だけを施工予定でした。


見積もりも2面を貼り替えた場合の金額で、それに了承して契約。


ただし、契約時点では、貼り替える材料までは決められなかったので、施工後、材料費に誤差が出たら、残金の支払い時に変更という約束になっていました。


※施工前に総見積もり額の2/3をお支払いしています。


ドアの化粧フィルム選びは、壁紙の貼り替え中までかかったのですが、それに加えて「表裏の色や柄に違和感を感じたらどーしよう?」「リビング収納を挟んで寝室のドアと子供部屋のドアの色や柄に違和感を感じたら嫌だな…」


などの理由から、結局、ドア3枚6面の貼り替えを依頼することにしてしまいました。


とにかく以前のモノに近い見た目と素材に拘って材料を選んでしまったので1m辺りの単価も見ずに決めてしまい



契約時:65,600円


施工後:123,300円


ドアだけで57,700円の追加出費となってしまいました⤵︎⤵︎⤵︎


全居室の壁紙の貼り替え費用に比べれば、ずっとお安いですが、これは痛い出費です(>_<)


熱にほだされて、勢いで、もうこの先何年もリフォームなんてすることないんだから、なんて気持ちがあったのだと思います。


後の祭りですが、材料選びに時間をかけたおかげで違和感なく仕上がったので、たとえ2面しか貼り替えなかったとしても満足していたような気がします…


あはははは〜〜〜


もう、笑うしかないですが、材料と6面にすると決めた時点で差額をしっかり聞いておけば冷静になれたかもしれません。


何にでも言えることだと思いますが


一度冷静になって考える


凄く大事なことですねっ!


良い勉強になりました(^^;

今回のリフォームで依頼した箇所

  1. 全居室の壁紙の貼り替え(天井、玄関、廊下、トイレ、洗面所含む)
  2. トイレ、洗面所のCFの貼り替え
  3. トイレのカウンターを撤去&ペーパーホルダーを新たに設置
  4. 洗濯機置き場上に吊り戸棚の設置
  5. ドアの貼り替え


これにて全て終了です^ ^


***************


お読み頂き、ありがとうございました。


ハル(╹◡╹)♡


にほんブログ村 ライフスタイルブログ マンション暮らしへ
にほんブログ村