住まいる Smile

10年前に購入した2LDKのマンションで3人住まい。猫好きアラフォー専業主婦の雑記帳ブログです。

ぶらり途中下車

ぶらり途中下車して靖國神社に行ってきました。


用事を済ませた帰りだったので時間もあり、電車に揺られながら「九段下か〜」「武道館」「靖國神社」そうだ!降りてみよう♪


と足が自然と向きました。



「七夕」は、とっくに過ぎていましたが、なぜかまだ七夕飾りが飾られていて




とっても素敵でした♡(全体の写真が暗くて残念⤵︎)


靖國神社

靖国神社には現在、幕末の嘉永6年(1853)以降、明治維新、戊辰の役(戦争)、西南の役(戦争)、日清戦争日露戦争満洲事変、支那事変、大東亜戦争などの国難に際して、ひたすら「国安かれ」の一念のもと、国を守るために尊い生命を捧げられた246万6千余柱の方々の神霊が、身分や勲功、男女の別なく、すべて祖国に殉じられた尊い神霊(靖国の大神)として斉しくお祀りされています。


日頃は考えもしませんが…


平和を築く為に犠牲になった多くの人たちの上に、今日の日本があるのではないでしょうか?


日々の感謝と二度と戦争で人々が苦しまないように手を合わせました。


靖國神社を訪れて、ふと思い出したことがあります。


3年前の8月、家族で山口 & 広島に旅行に行きました。(広島土砂災害があった年です…)


原爆ドーム広島平和記念資料館を見学したのが8月7日↓



その日は快晴でしたが、前日、その年の8月6日(原爆が落とされた日)は、43年ぶりに広島で雨が降りました。


自民党安倍内閣により、これまでの憲法解釈の変更が行われ、集団的自衛権の行使ができるよう閣議決定されたばかりだったので、集団的自衛権の行使容認を嘆き、戦争で亡くなられた方々が泣いているのかな…と旅行中に考えました。


日本の集団的自衛権 - Wikipedia


翌年9月に可決されてしまいましたね…


まぁ、これについては賛否あるのでしょうが、戦争を知らない世代こそ、夏のひと時、平和へ思いを馳せるべきだと私は思います。


↑ 嗚呼、「べき」とか言い切っちゃったぞ私・・・良いのか?(^^;;


世界の平和をただただ願うしかできませんが、ぶらり途中下車してみたら、色んなことを考えました。


とっても暑かったです(笑)


***************


お読み頂き、ありがとうございました。


ハル(╹◡╹)♡


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

広告を非表示にする