住まいる Smile

猫好きアラフォー専業主婦の雑記帳ブログです

車の売却、必要になれば、その時また買えば良い!(我が家の選択)

先週、車の売却を検討中で、一括査定サイトに申し込み電話攻撃に遭った話を書きました↓

今日は、その続きです。


今日も長くなりそうなので、車の売却に興味のある方、お時間のある方に読んで頂けたら幸いです。

9社から4社に絞り込む

一括査定を申し込んで電話の掛かってきた9社のうち、概算金額や電話対応の好感度などから4社に絞り、実車査定に来て頂きました。


まず、9社の概算は以下の通りでした。

A社(大手) 60〜80万
B社(中小) 70〜90万
C社(大手) 60〜80万
D社(中小) 概算出ず
E社(中小) 90〜120万
F社(中小) 平均65万
G社(大手) 40〜60万
H社(中小) 40〜70万
I社(大手) 30〜65万

このうちの4社B社、D社、E社、I社に来て頂きました。


当日、来て頂いた順に並べ替えるとE社→D社→I社→B社です。


これが面白いぐらいタイプの違う営業マンがいらっしゃったので、失礼とは思いましたが、査定価格とは別にその違いも大変興味深く比べさせて頂きました。その辺りも交えて書いていきたいと思います。

各社に徹底して伝えた7つのこと

  • 即決はしません
  • 希望価格はありません(高ければ高い程いいです)
  • 価格次第では、どこにも売りません
  • 他社の名前は言えません
  • 査定価格には、すでに支払ってしまった今年度の自動車税とリサイクル預託金の戻りも含めて下さい
  • 査定金額は20時までに電話でお知らせ下さい
  • お返事は翌日の18時までにします

当日の様子

E社との約束は10時を予定していましたが、E社の都合で10時半になりました。道路が混んでいたとの理由で10時40分に到着。道路状況も加味して間に合うように出てくるのが普通では?時間を守れない時点で減点です!しかも、営業マンが乗って来た車を我が家の車の前に平然と止めて査定をはじめました。歩道にかかっているし、とっても迷惑!清潔感のあるオシャレなスーツを着た50代ぐらいの男性でしたが、説明が早口でせっかち、とても分かりづらくて印象は最悪でした。


E社の査定がはじまって直ぐに、11時〜の約束だったD社が15分も早く到着。時間より早いのは好感が持てますが、この日に限っては早すぎだよーーーと内心で思いました(笑)この営業マンも、歩道を塞ぐ形で、乗って来た車を止めたので減点!量販店で売られていそうなスーツを着た若い男の子でした。E社とケンカになることもなく明るくて良かったのですが、本社との電話でのやり取りが長くて、日が照りつける中、ずいぶんと待たされました。E社と比べれば印象が良かったはずなのに、少しでも交渉を有利に進めたいのか、情報を得ようとして無駄に時間を引き延ばされたことで、だんだんと印象が悪くなりました。約束の時間より15分も早く来たのに、終わったのは12時。4社の中で、一番対応に疲れました。


次のI社との約束は13時〜でしたが…家の中に戻って直ぐにI社から電話がありました。「近くまで来ているので、ご都合が良ければ今から伺っても良いですか?」と。はぁーーーとため息混じりに了承して、到着を待ちました。I社は2人でお見えになりました。痩せと太っちょさんの凸凹コンビでした(笑)「大手さん、流石だな」と思ったのは、乗って来た自社の車は近くのコインパーキングに止めて来たと、ごく当たり前のような振る舞いに好感が持てました。2人で来ていたので1人の方が本社と電話中でも、もう1人の方と雑談ができたので、待たされている感がなかったです。2人で回っている理由は、お客様に即決してもらえたら1人が乗って帰る為だと思います。


最後に14時〜約束していたのがB社です。13時半頃に一度電話があり「予定通り14時に伺っても大丈夫ですか?」と尋ねてきました。「大丈夫です」と答えて待っていると、ほぼ14時ピッタリに到着!自社の車も近くのコインパーキングに止めて来ました。徹底事項を伝えると、簡潔に話を進めてくれて、とても楽でした。大柄で外車が似合いそうな清潔感のある男性でした。

各社の共通点

営業マンは三者三様(4社4様)でしたが、各社とも「土足で大丈夫ですか?」と尋ねてきました。お客様の中には土禁の方もいらっしゃるでしょうから、よほど注意しているんだなと感じました。

他には

  • 車検証、自賠責保険の写真を撮る
  • 車両内外の写真を撮る

これは共通していました。

気になる査定価格は?

E社(中小) 90万
D社(中小) 75万
I社(大手) 85万
B社(中小) 83万

価格交渉

各社に希望価格は伝えていませんでしたが、80万円以上が最低ラインだと考えていたので、D社は即座にお断りしました。


4社の中で一番最後にB社から電話が掛かってきました。他社がどうだったか探りを入れてきたので「83万円では弱いです」と伝えたら「時間を下さい」とのことだったので、翌日の12時まで待つことに。翌日、電話を頂くと「上と掛け合いましたが85万円が限界です」とのことだったので、お礼とお詫びをしてお断りしました。


I社から「他社より当社の査定額が低かったら必ず決める前に1本電話を下さい」と言われていたので、B社の85万円の返答を聞いてから、I社に電話を入れました。できれば営業マンの印象が最悪だったE社とは取り引きしたくなかったので「他社が90万円付けてくれましたが、御社はどうですか?」と正直にぶつけました。同額だったらI社に決めようと思っていましたが折り返し頂いた電話で「87万円が限界です」とのことだったので、お礼とお詫びをして、お断りしました。


さてさて、私はこの後どーしたでしょうか???

夫に、ほうれんそう

一任はされていましたが、ほうれんそう(報告、連絡、相談)は大事ですよね?!

E社に連絡

受付の女性に「〇〇さんに車の査定をして頂いたハルです」と名乗り「〇〇さん以外の営業の方とお話しすることは可能でしょうか?」と尋ねました。


すると、Kさんと言う方が電話に出てくれたので「実は御社が一番高く査定してくれたので、御社に売りたいと考えているが、査定に来た〇〇さんとは、お話ししたくない。別の営業の方に変わってもらえるなら、御社に車を売ります。それが無理なら、他社に売ろうと思います」と伝えました。


「〇〇に不手際がありましたか?」と聞かれたので「早口でせっかちな方なので苦手で…」と正直に伝えました。「分かりました。一旦、本人に確認して折り返します」と言われ待っていると、直ぐに電話が掛かってきて「せっかくのご縁ですし、私(Kさん)が担当するということで良いですか?」と尋ねられたので「それで結構です」と答えました。

今回、売却を決めた車種

  • ホンダのフィットシャトルハイブリッド
  • 年式2011年
  • 次の車検まで1年と3ヶ月あり
  • 走行距離16,500キロ〜17,000キロ以下
  • 修復歴なし
  • 色はプレミアムホワイトパール
  • カーナビ、ETC搭載
  • オプションでコーティング加工、フォグライト(ブルー)、マッドガード、室内マットの変更あり

結論

途方もなく長くなりましたが、結論だけを言ってしまえば、一番印象の悪かった、でも概算から査定金額が高かったE社に車を売却することにしたよって話です^^;


売却価格は、今年度の自動車税34,500円と購入時に支払ったリサイクル預託金11,540円の戻りを含めて90万円です。(これで何を買おうかな♪ ってオイヽ( ̄д ̄;)ノ)



直ぐにでも、お別れの日がやってきます…


まさか、我が家が車を手放す決断をするとは思ってもいませんでした。


半分はノリです!勢いです!私が一番、驚いています!!


たぶん、親しい友達に話したら「歩いて5分のスーパーに車で行くハルちゃんが車を手放すなんて嘘でしょ〜!何かあった?大丈夫?」と心配されそうです(笑)


でも、いままで断捨離したモノで「捨てなきゃ良かったーーー」と思ったモノは1つもないし、それらのモノと同じ様に「必要になれば、その時また買えばいいじゃん!」と思ったら、無駄に置いておくよりも良いかな?と思えてきました。


手放した途端に夫や私の両親の具合が悪くなって、車が必要になるなんてこともあり得ますが…その時はその時で考えます。


今後は、歩いて5分程の所にあるタイムズのカーシェアリングを利用することにします(早速、申し込みました)

さいごに

駐車場の解約は1ヶ月前に伝えないと翌月までかかります(契約書等を確認して下さい)通知するタイミングを計らないと、我が家のように6月分も支払うことになるので注意しましょう^^;


任意保険の解約も1日でも早く保険会社に電話した方が良いです。年払いしていれば払い戻し金があるかもしれません。我が家の場合、約600円程が戻ってくるそうです。車の引き渡し時に印鑑証明書が2通必要なので、証明書代ぐらいにはなりました^^;


以上です。


***************


めちゃめちゃ長くなりましたが、お読み頂きありがとうございました。


感謝です♡


ハル(╹◡╹)♡

ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けると嬉しいです☺︎


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村