住まいる Smile

10年前に購入した2LDKのマンションで3人住まい。猫好きアラフォー専業主婦の雑記帳ブログです。

車の売却、軽い気持ちで一括査定を申し込んだら電話攻撃に遭い疲弊しました

先日、車の売却を検討中だという話を書きました↓


ブログにつらつらと書き綴ってみたら、だいぶ頭の中が整理された気がしたので、その勢いのまま車の買取一括査定サイトに軽い気持ちで申し込んでみました。



今日は長くなりそうなので、お時間のある方や車の売却に興味のある方に読んで頂けたら幸いです。


私が申し込んだサイト↓


車の車種や年式、グレードなどを入力後、氏名と町名までの住所、電話番号とメールアドレスを登録するだけ。


入力自体は非常に簡単でした。


確認OK!送信をクリック!


すると、その瞬間に自宅の電話が鳴り出しました。


えっ?誰だろ???


自宅の固定電話は勧誘の電話が多いので、お飾りみたいなモノになっています。(これも断捨離(節約)対象候補ですが先送り中…^^;)


余程の用がある人なら留守電に入れるか、親しい仲なら携帯の番号を知っているはずなので、固定電話に掛けてくることはありませんし、大事な関係先は電話帳登録をしてあるので、電話機が「〇〇学校です」や「〇〇さんです」と音声で教えてくれます。


いつものように、鳴り出したその電話に出ないでいると、案の定、留守電に切り替わると同時にブチッと電話は切れました。


すると、また電話が鳴り出しました!


えっ?また同じ人???


ナンバーリスプレイを覗くと、さっきとは違う電話番号が表示されています。


これは、もしや?と思い電話に出てみると、予感的中!車屋さんからでした。


ここからが電話の嵐で、お話をして電話を切ると、また別の車屋さんから電話が…


これが7件続きました^^;


翌朝8時と9時にも新たに2件の電話があり、結局9社とお話しすることになりました。



話の内容は後ほど書くとして、私はてっきり、メールで概算が各社から届くものかと思っていたので、まさか電話がかかってくるとは、これっぽっちも想像しておらず、何よりも、送信とほぼ同時に電話が鳴ったことが、世の中って恐ろしいぃぃぃーーー(>_<)と感じました。


私がアナログ過ぎて、世の中について行けていないだけだと思うのですが、後で調べてみると「いかに早く電話を掛けて巧みな話術でお客様を逃さないか」が勝負の分かれ道になるようです。


ちょっと話がそれますが、アルバイトやパート採用なども、今はネットで簡単に応募できちゃいますよね?


あれも、24時間以内に採用側が電話連絡をして、直接お話ができないと、応募した人が他で決めてしまったり気が変わってしまったりと、採用に至らないというケースが増えるそうで、特にアルバイトさんの集まりにくい小売業界などでは、1分でも1秒でも早く電話をかけることが採用担当者に求められているそうです。


ご存知でしたか???


そもそも昭和生まれの人間(私)なので、ネットで応募とか考えられないし、私が採用側なら、ネットで申し込んでくる人なんて「信用できん!」となりそうですが、今の世の中って「気軽にネットで応募、これが普通」なんですよね???


「これだから昭和生まれの専業主婦は古!」と、どこからか聞こえてきそうなので、無視して話を戻します(笑)


で!軽い気持ちで申し込んだ私は、概算=世の中の相場がまずは知りたかっただけなので、車の利用頻度などと合わせて、売るかもしれないし、売らないかもしれないし…と正直に伝え、買い取ってもらえるなら幾らぐらいの金額になるかだけ教えて欲しいと各社に伝えました。


各社の反応というか営業トークが三者三様(9社9様)で、好感を持てる営業マンもいれば、この人嫌い!と思う人もいて、でも9社とも共通していたキーワードが一つだけありました。


それは…


「まずはお車を見せて欲しい」でした。


懇願するような営業マンもいれば、口八丁手八丁、どーにかこのお客を取り込もうというのが見え見えの営業マンもいたり^^;


アラフォー専業主婦(女)を舐めてもらっては困ります(笑)


車を見せる気など、この時点ではさらさらなかったので、こちらも負けずに応戦し、口車に乗らないように「各社からの概算が出揃うまでは見せる気がない」ことをやんわりと、でも頑なにお断りしました。


1社だけは、やんわりとこちらが何度お断りしても、あーでもない、こーでもないと食い下がってきて電話を長引かせ、こちらが根負けするのを待っているようでラチがあかなかったので、最終的にはピシャっと、お宅みたいな会社(営業マン)とは取引したくないと伝えました。


はぁ〜疲れたぁ〜ε-(´∀`; )


車の売却を検討中で、この電話攻撃に耐えられる人は、一括査定は概算を知る上で、とても有効な手段だとは思います。


でも、余程、意思が強くないと、1件目か2件目の電話で車を見せる約束をしてしまい、安く買い叩かれてしまうんじゃないかな???とも感じたので、売る意思がしっかり固まっている人が利用するべきで、私のような軽い気持ちで利用すると、えらい目に遭うな〜と感じるかもしれません^^;


で!嵐が過ぎ去り各社から出た概算がこちら↓(電話が掛かってきた順)

A社(大手) 60〜80万
B社(中小) 70〜90万
C社(大手) 60〜80万
D社(中小) 概算出ず
E社(中小) 90〜120万
F社(中小) 平均65万
G社(大手) 40〜60万
H社(中小) 40〜70万
I社(大手) 30〜65万


大手と中小の差ですが、車の運転は好きでも車業界には疎いアラフォー専業主婦(私)でも知っているか聞いたことぐらいはあるぞって会社を大手ということに今回はしてみました^^;


下は30万〜上は120万と、ずいぶんと差が出ました!



不思議ですね^^;


売るか売らないか迷っていたはずなのに、お金がチラつくと売っても良いかな?という気持ちになってきます(笑)


売ればランニングコストも確実に浮きますし♪


でも、まだ売る決心はついていませんよ!!


ネットで、年式、色、走行距離などが我が家の車と似ているモノの中古価格を調べてみると100〜130万円ぐらいの価格で販売されているようでした。


提示された概算との差(車屋さんの利益分)を見積もって、80万円以上で売却できたら御の字なのでは?と見当をつけると、概算ではなく、実際の査定価格が知りたくなりました。


ということで、上記9社のうち4社(B社、D社、E社I社)に、こちらから改めて電話を入れ査定依頼をしました。


査定依頼をした後、ネットで「車を高く売るコツ」と調べてみると、ここまでの私の対応は、図らずも正しかったようです!!


さてさて、いくらの査定額がついて、私は本当に車を売ってしまうのでしょうか???


夫は立ち会わないので、車屋さんの口車に乗らないように、80万円以上じゃなければ売らないぞ!という強い意思を持って臨みたいと思います。


まだ来ていただいていないので、この話、また後日に続きます。(もし万が一、売るような事にでもなれば、車種名など具体的に書くようにしたいと思います)


***************


長々とここまで、どーでもいい話にお付き合い下さった方が、もしいらっしゃいましたら、ありがとうございます。


感謝です♡


ハル(╹◡╹)♡

ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けると嬉しいです☺︎


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村