住まいる Smile

猫好きアラフォー専業主婦の雑記帳ブログです

【本の話】スピード感のある1冊

今年は積読を無くす(減らす)まで本を買わないチャレンジを勝手にしていたのですが、書店に寄ったら誘惑に勝てませんでした…^^;


▼今、読んでいる本

もう、読み終えてしまいそうなのですが、初読の作家さんです。

怒涛のどんでん返し!一気読み注意!全国書店で続々第1位


こーいう謳い文句に弱いんですよね〜(笑)


坂の途中の家

坂の途中の家


角田光代さんの「坂の途中の家」を読んだ後だったので、何も考えず楽しく読めるモノが良いと思っていました。


当たらずとも遠からず、今の私の気持ちを十分満たしてくれる作品と出会えました。


療養型病院に強盗犯が籠城し、自らが撃った女の治療を要求した。事件に巻き込まれた外科医・速水秀悟は女を治療し、脱出を試みるうち、病院に隠された秘密を知る―。閉ざされた病院でくり広げられる究極の心理戦。そして迎える衝撃の結末とは。現役医師が描く、一気読み必至の“本格ミステリー×医療サスペンス”。


読者に考える暇を与えないスピード感がありますが「病院に隠された秘密」は、ミステリーを読み慣れている人なら、結構、早い段階で簡単に推理できてしまうかも?しれません。ミスリードなど凝った演出も特に感じませんでした。と書いてしまうとミステリーとしては寂しく感じますが、とにかく展開が早いので読者を引きつける面白さがあります!


嗚呼、これ以上、書いてしまうとネタバレしそうなのでやめますが^^;


久しぶりに、わくわくしながら読んでいます。読み終えてしまいそうなのが残念なぐらいの1冊です。


著者である知念実希人さんは、現役のお医者さんだそうです!


神様のカルテ」の著者、夏川草介さんや

神様のカルテ (小学館文庫)

神様のカルテ (小学館文庫)

チーム・バチスタの栄光」の著者、海堂尊さんも

チーム・バチスタの栄光

チーム・バチスタの栄光


お医者さんですよね!(海堂尊さんは2010年にお辞めになっていますが…)


御三方とも、お医者さんとして勤務する傍、小説を書いてベストセラーなんて華々しすぎてクラクラしちゃいますね。←称賛です!!



天久鷹央の推理カルテ(新潮文庫)

天久鷹央の推理カルテ(新潮文庫)


知念実希人さんの他の作品にも俄然、興味が湧きました。機会があれば、ぜひ読んでみたいと思います♪


***************


お読み頂き、ありがとうございました。


ハル(╹◡╹)♡

ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けると嬉しいです☺︎


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村