住まいる Smile

猫好きアラフォー専業主婦の雑記帳ブログです

ランドセルを寄付しました

息子が小学校を卒業して早一年。


おじいちゃん、おばあちゃん(夫の両親)に買って頂いたランドセルは、まだまだキレイで思い出もあり、捨てるに捨てられずにいました。

本革のランドセルなので、革を加工して定期入れや財布などにリメイクすることも考えていましたが…

これはこれで素敵です♡


手放し方を模索中、海外(アフガニスタン)の子ども達にランドセルを寄付することが出来ることを知りました。


必要としている子ども達がいるのならランドセルはランドセルとして使ってもらえた方がモノも活きるのではないかなと思い、手放す一つの手段として寄付することに決めました!


「ランドセル 寄付」と検索すると、いくつかの団体がヒットしましたが、私が申し込んだ先はクラリーノ(人工皮革ランドセル)を生産しているクラレです。



国内集荷場所までの送料はランドセル提供者負担となりますが、国内集荷場所からアフガニスタンまでの送料はクラレが負担してくれます^ ^


受付申込み(住所氏名などを送信)後、設定したメールアドレスにパスワードと受付NO,が届くので(携帯メールアドレスは不可)パスワードを使って発送先などを確認し、注意事項を守って発送すれば完了です。

amazonダンボールが役立ちました(笑)

新品の鉛筆や消しゴム、ノートなどを一緒に送ることもできるそうなので(喜ばれるそうです♡)貰い物の鉛筆や消しゴム、セット売りだと必ず入っている息子があまり使いたがらないピンク色のノートなどもランドセルに入れて一緒に送りました。


↓私が申し込んだクラレは受付期間が2017年3月15日〜4月4日必着までと、とても短いです。


↓こちらは2017年5月31日必着と少しだけ受付け期間が長かったです。


思い出の品も捨ててしまえばただのゴミでしかありませんが、日本のランドセルはとても丈夫ですから新たな持ち主のもとで大切に使ってもらえたら何よりだなと思います。


今日もお読み頂き、ありがとうございました。


ハル(╹◡╹)♡

ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けると嬉しいです☺︎


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村