読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住まいる Smile

猫好きアラフォー専業主婦が住まい(設備)と暮らし(生活)を整える!家事の合理化、断捨離、家計管理、etc. 雑記帳ブログです

【絶賛断捨離中】快く「良いよ」と言えず、反省した出来事

先日、夫と2人でブックオフへ行きました。

私の目的は不要な本を売るためです。

サンキュ!とESSEは、コンビニで衝動的に欲しくなり、Pポイントを使って購入(交換)したモノ。


滅多に雑誌は買わないのですが、何故かこの時だけは衝動と欲望に勝てませんでした^^;


Pポイントが貯まっていたので、惜しみなく使えましたが、手に入れたら満足してしまい、1度読んだら2度と読み返すこともなさそうだったので、早々とサヨナラです。

量も少なかったので、買い取り価格は微々たるものでしたが、それでも0ではないだけ有り難いですよね^^


査定中、店内をうろうろしましたが、家に帰れば待機中の本がいくつかあります。


この日は有り難くお金だけ頂戴し、あとは帰るだけかと思った…


その時でした!


夫が全43巻もある漫画を「買って良い?」と言い出したのです!

「えっ⁈」

一瞬、言葉を無くした私…

次に出てきた言葉は

「良いけど、どこに置くの?」でした。


真っ先に浮かんだのは、スペースのことで、値段のことではありません。


「本を捨てるか売るかしてくれるか、あなたのクローゼットにでも入るなら良いけど…」と続け様に言ってしまいました。


私も夫も息子も本が好きです。


お互い小さいですが、本棚を1台づつ所有しています。

でも、この既存の本棚は常に満員御礼状態!

私は意識的に「押し出す形で手放す」ことをしているので溢れることはありませんが、主人は捨てられない男…

本だけじゃなく、大量のCDやDVDも然りなのです。


主人から返ってきた言葉は…


「そもそも、おかしくない?」

「なんで欲しいモノを買うのに、いちいち許可がいるわけ?」

「俺の家なのに!」でした。

(ちなみに、我が家は許可制ではありません。聞かれたから答えただけです!!)


はい。おっしゃる通りです!


でも、なんだか悲しくなりました…

家の名義は夫名義。ローンを支払っているのも夫。

でも、私や息子の家でもあるんです…

その後「買って良いよ、買いなよ」といくら言っても

「もう良いよっ」とプリプリ怒って機嫌を損ねた様子で、なんだか気まずい空気のまま帰宅しました。


でも夫の気持ちも、よーく分かるんです。


上のやり取りだけを見ると、小さい男だなって思うかもしれませんが(毒)いつもは優しくて、穏やかで、滅多なことでは怒らない夫


自分のことを平和主義者と言って、争いごとを避けるような人です。


三者三様、モノの持ち方だって家族3人違って良いし認め合うべきだったはずなのに、快く「良いよ」と言ってあげられなかった私が、今回は小さい女でした⤵︎⤵︎⤵︎


我が家は2LDK(62㎡)


家族3人が暮らしていくのに、ちょうど良い広さで、私のお気に入りの家です。


お世辞にも広いとは言えないからこそ、物を減らしてスッキリと暮らせるように心掛けてきました。


それは自分のためでもあるけど、家族のためでもあったはず…


なのに入ってこようとするモノに寛容になれなかった私…


夫から放たれた言葉には相当傷つきました。今でも思い出すと心に引っかかります…


でも、ハッと気付かされ、大いに反省した出来事でした。


お互いを尊重するって難しいですね。


ハル(╹◡╹)♡

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村