住まいる Smile

猫好きアラフォー専業主婦の雑記帳ブログです

【お金の話】専業主婦(私)のお小遣いは いくらが妥当なのか?を考えてみました(その2)

専業主婦(私)のお小遣いは いくらが妥当なのか?を考えた昨日の続きです。

あくまで私が考えた算出方法です。

まず、専業主婦(私)の家事に対する労働賃金っていくらなのか?というところから今日はスタートします。


私は時間を決めて家事をやるようにしているので、平日は朝5時半〜8時半と夕方17時〜19時と夜21時半〜22時半の6時間で終わらせるようにしています。


休日は、朝の時間が少し遅くなりますが、午前中のうちには済ませるようにしています。


この6時間で主に行う作業は、お弁当作り(息子1人分)、洗濯、ベットの掛け布団を正す、掃除機、水回りの掃除(トイレ・お風呂・洗面・キッチン)、食器洗い、朝・夕の食事の支度などです


週に1〜2回程度の買い物の時間や、気が向いた時の断捨離や収納の見直し、週単位、月単位の大・中掃除などの時間は含んでいません。


特に平日の朝の作業は遅くても9時までには終わらせる!というのと、息子がお腹を空かせて帰ってくるタイミングが18時40分頃なので、お風呂に入った後、19時からご飯が食べられるように死守する!のを目標としています。


夫の帰宅時間は、時期によって遅くなることもありますが、平均すると、ここ数年は21時頃です。なので、夕飯を温め直したり、洗い物や翌日のお弁当の準備などの時間が22時半頃までとなっています。


子供が大きくなり手が離れましたので、特に昨年からは、自分の時間がたくさん持てるようになりました!


働きに、また出れそうなぐらい時間に余裕があります^^


4年間ぐらい働いていた時期もありましたが、息子の中学受験の期間と重なったことと、職場の人間関係に疲弊し2年程前に辞めました。


体力も忍耐も足りないところが私のダメなところです^^;

また働くかは…
そのうち考えます。


また話が逸れました(汗)よく脱線します^^;


私が住んでいる地域の最低賃金は時給930円です。


仮にお給料を頂くとしたら…

時給930円×6時間=5,580円(1日)

5,580円×365日=2,036,700円(年間)

2,036,700円÷12ヶ月=169,725円(1ヶ月)

となります。


ファイナンシャルプランナーの横山光照さんが考案した「お金が貯まっている家」の費目の理想割合のお小遣いは月収の8%が理想となっていました。

↓詳しくはこちらをどうぞ↓
https://matome.naver.jp/m/odai/2137088408990716701


仮に算出した私の1ヶ月の労働賃金に当てはめてみると…


169,725円×0.08=13,578円


13,578円が専業主婦の私が1ヶ月のお小遣いとして頂いても良い妥当な金額ではないか?ということに辿り着きました。1年間では162,936円です。


結果、私が昨年1年間で貰ったお小遣いは、誤差の範囲内だったのではないでしょうか?

↓昨年のデータは昨日の記事をどうぞ↓

【お金の話】専業主婦(私)のお小遣いは いくらが妥当なのか?を考えてみました(その1) - 住まいる(╹◡╹)♡


『今年は月々13,000円頂こう』♡


はい!ちょっと待ったーーー(笑)


ここで終わったら当初の目的である「節約」にはなりませんよね^^;

  • 図書館の利用頻度を上げて書籍代を減らす
  • 昨年秋頃から始めた肌断食を続けて基礎化粧品代0円を維持する
  • 無駄なお付き合いがあれば清くお断りする

などに心がけ、ちょっと少なくて心許ないけど…今年は月々8,000円で過ごすようにしてみようと思います‼︎


残りの5,000円は、新たに始めたいと思っている投資信託の月々の一部資金としたいです。


今まで、なんとなく使っていたお小遣い。


でも、この試算によって、お小遣いとは、家事労働の正当な対価なんだなって思うことができました。


だから貰いすぎてもダメだし、少なすぎてもダメ!
もっと欲しければ外で働くことを考える!


頭の整理ができました。


ハル(╹◡╹)♡

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村