読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住まいる Smile

猫好きアラフォー専業主婦が住まい(設備)と暮らし(生活)を整える!家事の合理化、断捨離、家計管理、etc. 雑記帳ブログです

必要になれば、その時また買えば良い!(我が家の選択)

先週、車の売却を検討中で、一括査定サイトに申し込み電話攻撃に遭った話を書きました↓

今日は、その続きです。


今日も長くなりそうなので、車の売却に興味のある方、お時間のある方に読んで頂けたら幸いです。

9社から4社に絞り込む

一括査定を申し込んで電話の掛かってきた9社のうち、概算金額や電話対応の好感度などから4社に絞り、実車査定に来て頂きました。


まず、9社の概算は以下の通りでした。

A社(大手) 60〜80万
B社(中小) 70〜90万
C社(大手) 60〜80万
D社(中小) 概算出ず
E社(中小) 90〜120万
F社(中小) 平均65万
G社(大手) 40〜60万
H社(中小) 40〜70万
I社(大手) 30〜65万

このうちの4社B社、D社、E社、I社に来て頂きました。


当日、来て頂いた順に並べ替えるとE社→D社→I社→B社です。


これが面白いぐらいタイプの違う営業マンがいらっしゃったので、失礼とは思いましたが、査定価格とは別にその違いも大変興味深く比べさせて頂きました。その辺りも交えて書いていきたいと思います。

各社に徹底して伝えた7つのこと

  • 即決はしません
  • 希望価格はありません(高ければ高い程いいです)
  • 価格次第では、どこにも売りません
  • 他社の名前は言えません
  • 査定価格には、すでに支払ってしまった今年度の自動車税とリサイクル預託金の戻りも含めて下さい
  • 査定金額は20時までに電話でお知らせ下さい
  • お返事は翌日の18時までにします

当日の様子

E社との約束は10時を予定していましたが、E社の都合で10時半になりました。道路が混んでいたとの理由で10時40分に到着。道路状況も加味して間に合うように出てくるのが普通では?時間を守れない時点で減点です!しかも、営業マンが乗って来た車を我が家の車の前に平然と止めて査定をはじめました。歩道にかかっているし、とっても迷惑!清潔感のあるオシャレなスーツを着た50代ぐらいの男性でしたが、説明が早口でせっかち、とても分かりづらくて印象は最悪でした。


E社の査定がはじまって直ぐに、11時〜の約束だったD社が15分も早く到着。時間より早いのは好感が持てますが、この日に限っては早すぎだよーーーと内心で思いました(笑)この営業マンも、歩道を塞ぐ形で、乗って来た車を止めたので減点!量販店で売られていそうなスーツを着た若い男の子でした。E社とケンカになることもなく明るくて良かったのですが、本社との電話でのやり取りが長くて、日が照りつける中、ずいぶんと待たされました。E社と比べれば印象が良かったはずなのに、少しでも交渉を有利に進めたいのか、情報を得ようとして無駄に時間を引き延ばされたことで、だんだんと印象が悪くなりました。約束の時間より15分も早く来たのに、終わったのは12時。4社の中で、一番対応に疲れました。


次のI社との約束は13時〜でしたが…家の中に戻って直ぐにI社から電話がありました。「近くまで来ているので、ご都合が良ければ今から伺っても良いですか?」と。はぁーーーとため息混じりに了承して、到着を待ちました。I社は2人でお見えになりました。痩せと太っちょさんの凸凹コンビでした(笑)「大手さん、流石だな」と思ったのは、乗って来た自社の車は近くのコインパーキングに止めて来たと、ごく当たり前のような振る舞いに好感が持てました。2人で来ていたので1人の方が本社と電話中でも、もう1人の方と雑談ができたので、待たされている感がなかったです。2人で回っている理由は、お客様に即決してもらえたら1人が乗って帰る為だと思います。


最後に14時〜約束していたのがB社です。13時半頃に一度電話があり「予定通り14時に伺っても大丈夫ですか?」と尋ねてきました。「大丈夫です」と答えて待っていると、ほぼ14時ピッタリに到着!自社の車も近くのコインパーキングに止めて来ました。徹底事項を伝えると、簡潔に話を進めてくれて、とても楽でした。大柄で外車が似合いそうな清潔感のある男性でした。

各社の共通点

営業マンは三者三様(4社4様)でしたが、各社とも「土足で大丈夫ですか?」と尋ねてきました。お客様の中には土禁の方もいらっしゃるでしょうから、よほど注意しているんだなと感じました。

他には

  • 車検証、自賠責保険の写真を撮る
  • 車両内外の写真を撮る

これは共通していました。

気になる査定価格は?

E社(中小) 90万
D社(中小) 75万
I社(大手) 85万
B社(中小) 83万

価格交渉

各社に希望価格は伝えていませんでしたが、80万円以上が最低ラインだと考えていたので、D社は即座にお断りしました。


4社の中で一番最後にB社から電話が掛かってきました。他社がどうだったか探りを入れてきたので「83万円では弱いです」と伝えたら「時間を下さい」とのことだったので、翌日の12時まで待つことに。翌日、電話を頂くと「上と掛け合いましたが85万円が限界です」とのことだったので、お礼とお詫びをしてお断りしました。


I社から「他社より当社の査定額が低かったら必ず決める前に1本電話を下さい」と言われていたので、B社の85万円の返答を聞いてから、I社に電話を入れました。できれば営業マンの印象が最悪だったE社とは取り引きしたくなかったので「他社が90万円付けてくれましたが、御社はどうですか?」と正直にぶつけました。同額だったらI社に決めようと思っていましたが折り返し頂いた電話で「87万円が限界です」とのことだったので、お礼とお詫びをして、お断りしました。


さてさて、私はこの後どーしたでしょうか???

夫に、ほうれんそう

一任はされていましたが、ほうれんそう(報告、連絡、相談)は大事ですよね?!

E社に連絡

受付の女性に「〇〇さんに車の査定をして頂いたハルです」と名乗り「〇〇さん以外の営業の方とお話しすることは可能でしょうか?」と尋ねました。


すると、Kさんと言う方が電話に出てくれたので「実は御社が一番高く査定してくれたので、御社に売りたいと考えているが、査定に来た〇〇さんとは、お話ししたくない。別の営業の方に変わってもらえるなら、御社に車を売ります。それが無理なら、他社に売ろうと思います」と伝えました。


「〇〇に不手際がありましたか?」と聞かれたので「早口でせっかちな方なので苦手で…」と正直に伝えました。「分かりました。一旦、本人に確認して折り返します」と言われ待っていると、直ぐに電話が掛かってきて「せっかくのご縁ですし、私(Kさん)が担当するということで良いですか?」と尋ねられたので「それで結構です」と答えました。

今回、売却を決めた車種

  • ホンダのフィットシャトルハイブリッド
  • 年式2011年
  • 次の車検まで1年と3ヶ月あり
  • 走行距離16,500キロ〜17,000キロ以下
  • 修復歴なし
  • 色はプレミアムホワイトパール
  • カーナビ、ETC搭載
  • オプションでコーティング加工、フォグライト(ブルー)、マッドガード、室内マットの変更あり

結論

途方もなく長くなりましたが、結論だけを言ってしまえば、一番印象の悪かった、でも概算から査定金額が高かったE社に車を売却することにしたよって話です^^;


売却価格は、今年度の自動車税34,500円と購入時に支払ったリサイクル預託金11,540円の戻りを含めて90万円です。(これで何を買おうかな♪ ってオイヽ( ̄д ̄;)ノ)



直ぐにでも、お別れの日がやってきます…


まさか、我が家が車を手放す決断をするとは思ってもいませんでした。


半分はノリです!勢いです!私が一番、驚いています!!


たぶん、親しい友達に話したら「歩いて5分のスーパーに車で行くハルちゃんが車を手放すなんて嘘でしょ〜!何かあった?大丈夫?」と心配されそうです(笑)


でも、いままで断捨離したモノで「捨てなきゃ良かったーーー」と思ったモノは1つもないし、それらのモノと同じ様に「必要になれば、その時また買えばいいじゃん!」と思ったら、無駄に置いておくよりも良いかな?と思えてきました。


手放した途端に夫や私の両親の具合が悪くなって、車が必要になるなんてこともあり得ますが…その時はその時で考えます。


今後は、歩いて5分程の所にあるタイムズのカーシェアリングを利用することにします(早速、申し込みました)

さいごに

駐車場の解約は1ヶ月前に伝えないと翌月までかかります(契約書等を確認して下さい)通知するタイミングを計らないと、我が家のように6月分も支払うことになるので注意しましょう^^;


任意保険の解約も1日でも早く保険会社に電話した方が良いです。年払いしていれば払い戻し金があるかもしれません。我が家の場合、約600円程が戻ってくるそうです。車の引き渡し時に印鑑証明書が2通必要なので、証明書代ぐらいにはなりました^^;


以上です。


***************


めちゃめちゃ長くなりましたが、お読み頂きありがとうございました。


感謝です♡


ハル(╹◡╹)♡

ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けると嬉しいです☺︎


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

【捨てたモノ】想像を膨らませるだけで楽しくなってくること♪

先日、ベランダ掃除について書きました。

その中で、過去にハマったベランダガーデニングについても触れましたが…


早速、山程ある鉢や雑貨から要不要を選り分けました。


▼残すモノ

白く塗る予定のフラワースタンドに仮置きして、ここに乗るだけ!と決めたら取捨選択も簡単でした^^
(センスのない置き方でスミマセン>_<)

※今後、残したモノを買い替えることはあると思います。


▼捨てたモノ

清く手放します。


かつては、この全ての鉢に植物を植えていました。やり過ぎだったなぁ〜^^;


陽当たりや風当たりなどで、育てやすい植物、育たない植物とがあります。


過去の経験上、我が家に向く植物は…


空いている鉢に、次はどんな植物を植えようかな?想像を膨らませるだけで楽しくなってきます♪


慎重に植物選びをするのはもちろんですが、ここは趣味の場所なので、少ないお小遣いの範囲で細々と楽しみたいと思います^^


ちなみに、左上の白い鉢の観葉植物は、部屋の中で約2メートル程にまで巨大化した(笑)ウンベラータ(我が家のシンボルツリー)から剪定→水に挿して発根させ→去年の今頃、土に植えました。冬に一度枯れてしまったのですが、粘って水遣りをしていたら復活しました!!

植物の生命力にはいつも驚かされます。


***************


お読み頂き、ありがとうございました。


ハル(╹◡╹)♡

ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けると嬉しいです☺︎


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

半期に一度のベランダ掃除

久しぶりに住まいネタです(笑)


マンションを購入してから丸10年が経ちました!


購入したばかりの頃は、ベランダも頻繁に掃除をしていましたが、いつの間にか「5月と11月に掃除をする」ことが定着となりました。


年に2回では少ないですか???^^;


なぜ5月と11月かというと、お天気の良い日が続くから♪♪♪


6月は梅雨入りが気になります。12月は外が寒いし、家の中の大掃除にも時間を割きたい。


なので我が家では5月と11月がちょうど良いのです^^


家を購入する時や借りる時「全てが理想通りだった」という方は、どのぐらいいるのでしょうか?


大概の方は予算内で立地条件や設備など「全ての理想を満たす家」を見つけるのは難しいのではないかな?と思います…


どこかしら何かしら、その家に妥協した点、ありませんか?もしくは入居後、ここがもっとこうだったら良かったのになーーと思ったことはありませんか???


我が家のそれが、ベランダです。


「マンションを買おう!」と決めた時「ベランダにはスロップシンクが欲しいな」と思っていました。

スロップシンクとは、バルコニーやユーティリティに設置された底の深い大きな流しです。 スロップ(Slop)とは泥水のことで、モップなどの掃除用具や汚れた運動靴など、台所や洗面所に持ち込みたくないものを洗うときに利用できます。 また、屋外やバルコニーに設置されていると、植栽の水やりなど園芸にも便利です。


「お花を育ててみたいな〜」「ベランダを掃除する時、あったら便利だろうな〜」なんて考えていたんですよね。


でも、いざ物件探しをしてみると、間取りやキッチンの仕様、住環境や立地条件などの方が、スロップシンクよりも遥かに自分の理想としている優先順位が高かかったんです。


なので「このマンション良いな」と思った今の住まいにスロップシンクはありませんでしたが購入を決めました。


ちょっと遠回しな話になりましたが、そのスロップシンクがないことを補う為、10年前に購入したモノがこれ↓



年に2回しか出番がありませんが、これを使ってベランダを掃除します!(花の水やりは、キッチンでジョウロに水を酌んで済ませています)


これを見つけた時は本当に嬉しかったです!設置の手間はありますが、気持ち良くベランダの掃除が出来ています。


今も売ってるかな〜?と思って探してみたら、現在でも売られていました!!

今でも需要があるってことですね!なんだか嬉しいぞ♪


使い方はお風呂のシャワーヘッドを外し、付属品のシャワー口金を取り付けて本体に接続、ホースをベランダまで伸ばして使います。


散水方法もキリ→カクサン→シャワー→ジェットと選べ、我が家なら付属の延長ホースを付ければベランダの隅々まで届きます。


同時に外側の窓や網戸の掃除も楽々です♪


実はマンションを購入してから3〜4年間ぐらい、ベランダガーデニングにハマりました。(花と緑のある暮らしに憧れていたんですよね〜^^;)


手を広げすぎたというのもありますが、その後パートを始めたので手入れが行き届かなくなり一旦はやめてしまったのですが…


専業主婦に戻り3年目!最近、また始めたいなと思うようになりました。


10年前からベランダに置いてある↓フラワースタンド

これを白く塗り替えて、ここに乗るだけの数に絞って、新たに花や緑を育てたいと考えています。


「ペンキと刷毛」は既に買ってあるので、あとは実行するのみです!


家の中の断捨離は、ほぼ終えた感があります。残っているのは夫のテリトリーと思い出の品ぐらいなので、今は収納内を如何に使いやすく見た目も整然とできないかな?と思考を巡らせている段階なのですが、なかなか良いアイディアが浮かばず実現までには時間がかかりそう…


でもベランダは違います!

ベランダガーデニングにハマった時に買い集めた鉢や雑貨などが山程あるので^^; (これは、ほんの一部?です…)


この沢山のモノから取捨選択後、断捨離します!


10年という節目を迎えたからでしょうか?原点回帰の気持ちが高まっているのかな〜なんて時々思います。


さいごに…母の日にもらった紫陽花(ダンスパーティ)

実はプレゼントされたのではなく、去年から欲しいなと思っていた同じ種類の紫陽花を見つけたので、母の日を理由にお金を出してもらい自分で買いました(爆)


紫陽花を育てるのは初めてです。


やっぱり花があると心が癒されますね♡


来年も咲かせられるように大事に育てたいと思います^^


***************


ベランダ掃除からベランダガーデニング、断捨離の話までと長くなりましたが、最後までお読み頂き、ありがとうございました。


ハル(╹◡╹)♡

ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けると嬉しいです☺︎


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

車の売却、軽い気持ちで一括査定を申し込んだら電話攻撃に遭い疲弊しました

先日、車の売却を検討中だという話を書きました↓


ブログにつらつらと書き綴ってみたら、だいぶ頭の中が整理された気がしたので、その勢いのまま車の買取一括査定サイトに軽い気持ちで申し込んでみました。



今日は長くなりそうなので、お時間のある方や車の売却に興味のある方に読んで頂けたら幸いです。


私が申し込んだサイト↓


車の車種や年式、グレードなどを入力後、氏名と町名までの住所、電話番号とメールアドレスを登録するだけ。


入力自体は非常に簡単でした。


確認OK!送信をクリック!


すると、その瞬間に自宅の電話が鳴り出しました。


えっ?誰だろ???


自宅の固定電話は勧誘の電話が多いので、お飾りみたいなモノになっています。(これも断捨離(節約)対象候補ですが先送り中…^^;)


余程の用がある人なら留守電に入れるか、親しい仲なら携帯の番号を知っているはずなので、固定電話に掛けてくることはありませんし、大事な関係先は電話帳登録をしてあるので、電話機が「〇〇学校です」や「〇〇さんです」と音声で教えてくれます。


いつものように、鳴り出したその電話に出ないでいると、案の定、留守電に切り替わると同時にブチッと電話は切れました。


すると、また電話が鳴り出しました!


えっ?また同じ人???


ナンバーリスプレイを覗くと、さっきとは違う電話番号が表示されています。


これは、もしや?と思い電話に出てみると、予感的中!車屋さんからでした。


ここからが電話の嵐で、お話をして電話を切ると、また別の車屋さんから電話が…


これが7件続きました^^;


翌朝8時と9時にも新たに2件の電話があり、結局9社とお話しすることになりました。



話の内容は後ほど書くとして、私はてっきり、メールで概算が各社から届くものかと思っていたので、まさか電話がかかってくるとは、これっぽっちも想像しておらず、何よりも、送信とほぼ同時に電話が鳴ったことが、世の中って恐ろしいぃぃぃーーー(>_<)と感じました。


私がアナログ過ぎて、世の中について行けていないだけだと思うのですが、後で調べてみると「いかに早く電話を掛けて巧みな話術でお客様を逃さないか」が勝負の分かれ道になるようです。


ちょっと話がそれますが、アルバイトやパート採用なども、今はネットで簡単に応募できちゃいますよね?


あれも、24時間以内に採用側が電話連絡をして、直接お話ができないと、応募した人が他で決めてしまったり気が変わってしまったりと、採用に至らないというケースが増えるそうで、特にアルバイトさんの集まりにくい小売業界などでは、1分でも1秒でも早く電話をかけることが採用担当者に求められているそうです。


ご存知でしたか???


そもそも昭和生まれの人間(私)なので、ネットで応募とか考えられないし、私が採用側なら、ネットで申し込んでくる人なんて「信用できん!」となりそうですが、今の世の中って「気軽にネットで応募、これが普通」なんですよね???


「これだから昭和生まれの専業主婦は古!」と、どこからか聞こえてきそうなので、無視して話を戻します(笑)


で!軽い気持ちで申し込んだ私は、概算=世の中の相場がまずは知りたかっただけなので、車の利用頻度などと合わせて、売るかもしれないし、売らないかもしれないし…と正直に伝え、買い取ってもらえるなら幾らぐらいの金額になるかだけ教えて欲しいと各社に伝えました。


各社の反応というか営業トークが三者三様(9社9様)で、好感を持てる営業マンもいれば、この人嫌い!と思う人もいて、でも9社とも共通していたキーワードが一つだけありました。


それは…


「まずはお車を見せて欲しい」でした。


懇願するような営業マンもいれば、口八丁手八丁、どーにかこのお客を取り込もうというのが見え見えの営業マンもいたり^^;


アラフォー専業主婦(女)を舐めてもらっては困ります(笑)


車を見せる気など、この時点ではさらさらなかったので、こちらも負けずに応戦し、口車に乗らないように「各社からの概算が出揃うまでは見せる気がない」ことをやんわりと、でも頑なにお断りしました。


1社だけは、やんわりとこちらが何度お断りしても、あーでもない、こーでもないと食い下がってきて電話を長引かせ、こちらが根負けするのを待っているようでラチがあかなかったので、最終的にはピシャっと、お宅みたいな会社(営業マン)とは取引したくないと伝えました。


はぁ〜疲れたぁ〜ε-(´∀`; )


車の売却を検討中で、この電話攻撃に耐えられる人は、一括査定は概算を知る上で、とても有効な手段だとは思います。


でも、余程、意思が強くないと、1件目か2件目の電話で車を見せる約束をしてしまい、安く買い叩かれてしまうんじゃないかな???とも感じたので、売る意思がしっかり固まっている人が利用するべきで、私のような軽い気持ちで利用すると、えらい目に遭うな〜と感じるかもしれません^^;


で!嵐が過ぎ去り各社から出た概算がこちら↓(電話が掛かってきた順)

A社(大手) 60〜80万
B社(中小) 70〜90万
C社(大手) 60〜80万
D社(中小) 概算出ず
E社(中小) 90〜120万
F社(中小) 平均65万
G社(大手) 40〜60万
H社(中小) 40〜70万
I社(大手) 30〜65万


大手と中小の差ですが、車の運転は好きでも車業界には疎いアラフォー専業主婦(私)でも知っているか聞いたことぐらいはあるぞって会社を大手ということに今回はしてみました^^;


下は30万〜上は120万と、ずいぶんと差が出ました!



不思議ですね^^;


売るか売らないか迷っていたはずなのに、お金がチラつくと売っても良いかな?という気持ちになってきます(笑)


売ればランニングコストも確実に浮きますし♪


でも、まだ売る決心はついていませんよ!!


ネットで、年式、色、走行距離などが我が家の車と似ているモノの中古価格を調べてみると100〜130万円ぐらいの価格で販売されているようでした。


提示された概算との差(車屋さんの利益分)を見積もって、80万円以上で売却できたら御の字なのでは?と見当をつけると、概算ではなく、実際の査定価格が知りたくなりました。


ということで、上記9社のうち4社(B社、D社、E社I社)に、こちらから改めて電話を入れ査定依頼をしました。


査定依頼をした後、ネットで「車を高く売るコツ」と調べてみると、ここまでの私の対応は、図らずも正しかったようです!!


さてさて、いくらの査定額がついて、私は本当に車を売ってしまうのでしょうか???


夫は立ち会わないので、車屋さんの口車に乗らないように、80万円以上じゃなければ売らないぞ!という強い意思を持って臨みたいと思います。


まだ来ていただいていないので、この話、また後日に続きます。(もし万が一、売るような事にでもなれば、車種名など具体的に書くようにしたいと思います)


***************


長々とここまで、どーでもいい話にお付き合い下さった方が、もしいらっしゃいましたら、ありがとうございます。


感謝です♡


ハル(╹◡╹)♡

ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けると嬉しいです☺︎


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

私にとっての贅沢な時間

以前、喫茶店巡りという「地味〜な趣味」を始めた話を書きました^^; ↓

1ヶ月に1軒のペースですが続いています♪


そのうちの1軒が、個人的にとても気に入りました^^


10日〜半月に1回ぐらいかな?図書館の帰りに1人で立ち寄り、600円のモーニングセット(11時まで)を頼むのが定着しつつあります。



インディアントーストと珈琲のセット♡



ピリッと辛めのカレーとチーズを乗せたトーストが珈琲との相性、抜群です!


珈琲とトーストが美味しいのはもちろんですが、このお店が気に入った理由が他にもあって、お店の雰囲気とマスター(?)の人柄が好きです。


気さくに話しかけてくださるけど、馴れ馴れしさはなくて(ホントは凄くお喋りさんだと思うけどwww)適度な距離感が心地良いなと感じます。


今日は「今年流行るから!」と言って、漬け物の本を貸してくれました。ついでに、おすすめのレシピページも合わせて教えてくれました^^


きちんとおいしく作れる漬け物

きちんとおいしく作れる漬け物


本格的な漬け物から即席の漬け物まで幅広くレシピが掲載されていて、どれも簡単で美味しそうでした。


本を片手に珈琲をいただく。


お会計の際、「ボーとできた?1人の時間は大事だからね」と声をかけられ、自然と「また来ます」と言ってしまう私。


専業主婦なので1人の時間は山程ありますが、ここでの時間は贅沢だな〜と、しみじみ感じた今日この頃でした^^


***************


お読み頂き、ありがとうございました。


ハル(╹◡╹)♡

ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けると嬉しいです☺︎


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

【お金の話】悩ましい問題(車の売却を検討中です)

車を売却しようかな?と検討中です。


車種は変わっても、結婚してから16年間、車を所有していなかったことがありません。


今、乗っている車は3台目で、2011年の夏に新車を約200万円で現金一括購入しました。


息子が小さかった頃は、それはそれは便利に使っていたと思います。でも昨年、息子が中学生になった途端に利用頻度がガクッと落ちました。


家計簿の履歴を追ってみても3〜4ヶ月に1回、ガソリンを入れるか入れないか?そんな状況です。


使用頻度がガクッと落ちたこともありますが、もともと街乗りとしてしか利用していなかった車なので、新車で購入した車の総走行距離は、現在17,000キロ以下。


車を乗る方なら分かると思いますが、5年間使用して17,000キロ以下って、かなり少ないと思われます。


我が家の場合、駐車場代だけで月々18,000円、年間にすると216,000円を支払っています。


他にも、毎年5月に支払う自動車税35,000円や任意保険代が約13,000円、2年に1度の車検費用が約100,000円程で、乗るか乗らないか関係なく、所有しているだけでガソリン代を含まず考えても、年間で約30万円の維持費が掛かっていることになります。


仮に結婚してから40年間所有し続けたとしたら、ざっくりとですが30万円×40年間=維持費だけで1,200万円


車両本体価格やガソリン代などを含めたら、およそ2,000万円程にも上る計算です!∑(゚Д゚)



これを高いと取るか安いと取るか???


私は自家用車って、つくづく贅沢な持ちモノだな〜と思いました(あくまでも我が家の場合です)


ましてや、近所のスーパーまでなら歩いて5分、公共交通機関を利用すれば、渋谷、新宿なら30分圏内、横浜、東京だって40分圏内と、立地条件は決して悪くない(?)我が家、そもそも車って必要なのかな?と思えてきませんか?


地域によっては車は必需品だったり、車が好きで生きる活力になっている方もいると思いますが、我が家の今の利用状況なら、ちょっと不便になっても、レンタカーやタクシー、カーシェアリングなどに置き換えた方が家計の余剰金が増えて「漠然とした老後の不安」も軽減されるのかな〜と思うのですが…


16年間所有してきた我が家にとって、いきなり0の生活も考えづらいのと、今後の親の介護などを想定すると、やっぱり所有し続けた方が良いのかな?など考えてしまうと悩ましい問題です。


私は過不足がない暮らしがしたいだけなのに、そのバランスって難しいですね(>_<)


ちょっと頭の中を整理したくて、今日はつらつらと書き綴ってみました^^;


夫は始め、車の売却には難色を示していましたが、ランニングコストの無駄は同じように感じていたようで、私の好きにしたら良いよと言ってくれています。


息子は雨の日の送迎がなくなるのが困ると言って売却反対派です(笑)


さてさて、どーしたら良いのでしょうかね


まずは、ネットで一括査定でもしてみようかと思います。


***************

お読み頂き、ありがとうございました。


ハル(╹◡╹)♡

ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けると嬉しいです☺︎


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

癒しのスポット「生田緑地ばら苑」に行ってきました

生田緑地ばら苑に今年も行ってきました。

毎年、春の開苑期間中に合わせて訪れること今年で7回目です。

年々 変化があり、何度訪れても飽きることがない、私のおすすめの場所です♡


今日は、私が魅了されてやまない「生田緑地ばら苑」について書きたいと思います^^

生田緑地ばら苑とは

小田急向ヶ丘遊園の閉園に伴い、園内に整備されていたばら苑を2002年に神奈川県川崎市が引き継いだものです。


生田緑地ばら苑の歴史は古く、開苑は1958年にさかのぼり、当時は「東洋一のばら苑」と賞された場所でもあります。


苑内にはバラ文化の豊かさを示す代表的な四季咲き大輪種(HT・ハイブリッドティー)、四季咲き中輪種(FL・フロリバンダ)や、つるバラ(CL・クライミングローズ)、四季咲き小輪種(Min・ミニチュア)など、およそ530種、4700株のばらが植栽されており、無料で観賞できます。


これらのバラの育成管理については、多くの市民ボランティアによって支えられており、生田緑地ばら苑の特徴とも言えると思います。

生田緑地ばら苑の概要

ようこそ 生田緑地ばら苑へ

春の開苑期間
2017年5月11日(木)- 28日(日)

開苑時間
【平日】10:00 – 16:30 (最終入苑は16:00まで)
【土日】09:00 – 16:30 (最終入苑は16:00まで)

休園日
なし

入苑料
無料

場所
向ヶ丘遊園内(神奈川県川崎市多摩区長尾2-8-1ほか)

アクセス
小田急線「向ヶ丘遊園駅」南口から徒歩で約20分

JR南武線「宿河原駅」から徒歩で約23分

駐車場
もみじ谷駐車場(約100台)1日500円

混雑状況

平日の初日ということもあって、比較的空いているな〜という印象でした。園内の至る所に設置してあるベンチにも余裕があり、ゆっくり観賞することができました。

過去(土日)に訪れた際は、すれ違うのも遠慮しつつ、ベンチの空きもなく、園内の芝生の上もレジャーシートだらけ…そんな日もありましたので、ゆっくりご覧になりたい方は、やはり平日が良いかと思います。

観賞の際、あると便利なモノ3つ

①日傘か帽子:日陰が少ないので、必ず必要だと思います。


②飲み物 & 軽食:苑内に小さな売店はありますが、カフェやレストランはありません。お昼をまたぐ場合は軽食を持参すると良いと思います。


③レジャーシート:苑内はとても広いので、休憩を挟みながらの観賞が良いと思います。至る所に設置してあるベンチも土日は混雑して座れないことがあるので、レジャーシートがあると便利だと思います。

今年のばらの様子

「カクテル」が見事に見頃でした♡

「モッコウ薔薇」ポンポンしていて可愛くて好きです♡

人気の高い「ピエール・ドゥ・ロンサール」は、満開までもう少しかかりそうでした。

他にも…

色や形、香りの違う大小様々なばらを見ることができました。

まとめ

種類によって開花にばらつきがあるのは当然で、期間中であっても、満開を迎えているばらもあれば蕾ばかりのばらや散りかけているばらもあります。訪れるタイミングによって、苑内の表情が違って見えるのも、毎年、毎年、通い続けたくなる理由の一つだと思います。


毎年、決まったお友達と訪れるのですが、お友達とのお喋りにも花が咲き(笑)ほぼ開苑と同時に入ったはずが、あっと言う間に閉園時間…という年もあるぐらい、私にとって癒しのスポットです。


今年もバラと会話に癒された素敵な時間を過ごすことができました♡


お近くの方でも知らない方がまだまだいらっしゃるようなので、ご紹介してみました^^


***************


お読み頂き、ありがとうございました。


ハル(╹◡╹)♡

ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けると嬉しいです☺︎


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村