住まいる Smile

10年前に購入した2LDKのマンションで3人住まい。猫好きアラフォー専業主婦の雑記帳ブログです。

季節家電の収納で我が家が意識していること

今日は久しぶりに朝から晴天!


本格的に寒くなる前に、夏物家電をお手入れして冬物家電とチェンジすることにしました。


我が家の夏物家電の代表と言えば「扇風機」


もう10月も半ばだというのに、お風呂上がりに夫と息子が「暑い暑い」と言って扇風機を使うので、なかなか片付けられずにいました。


暑かったらベランダに出て涼んでもらえば良いやっ!と思って片付け決行です。



普段のお手入れは本体と全面のカバーをウェーブ ハンディワイパーで撫でるぐらいだったので・・・



カバーを外して羽をよ〜く見てみると、自分が思っていた以上にホコリが付着していました(^^;


本体は固く絞った雑巾で拭き上げ、カバーと羽はお湯に浸してスポンジで丁寧に撫で洗い。


乾かしただけですがキレイになりました♡



組み立て直して扇風機の上からポリ袋を被せ、袋の口をテープで留めれば収納準備完了です。



▼毎度お馴染み、寝室のクローゼット

(写真:過去記事より)

左下が季節家電の定位置です。


開けると冬物家電がスタンバイされています。

買った時に梱包されていた段ボールに丁寧に家電を戻して収納している方もいらっしゃると思いますが、ご覧の通り使用中も空の段ボールを保管しておける程、我が家の収納スペースは広くありません。


なので、段ボールなどには入れずに夏物家電と冬物家電を入れ替える形で保管するようにしています。


我が家の冬物家電代表「加湿器&オイルヒーター」を取り出して「扇風機」を収納しました。

パッと見、まだ何か入りそうですが、いざ季節家電を入れ替えようと思った時に、詰め込み過ぎていて出し入れしにくい収納だと、とたんにやる気が奪われてしまいます(^^;


なので空間には余裕を持たせて出し入れしやすい収納を意識しています。


ちなみに手前の長いのは、シャークスチームモップです。月1で床の雑巾がけをする時に10年前から使っています^ ^


子供部屋で使うホッとカーペット(写真:左から2番目)は、もう少し寒くなってから出したいと思います。


▼加湿器&オイルヒーター


加湿器はLDK全体を加湿するには、ちょっと頼りないのですが、部屋のインテリアにも一役買ってくれる色とデザインが気に入っています。



オイルヒーター(デロンギ)は部屋全体がほんわかと優しく暖まるり空気が汚れず部屋が乾燥しません。


風邪やインフルエンザが気になるこれからの季節にピッタリの暖房器具だと思います。(真冬だけはエアコンや床暖と併用して使います)


我が家で使っている旧型は電気代が少々お高いな(^^;と感じることもあるのですが、去年(?)辺りから電気代を抑えたモデルが登場しているようです。



正直、冬は苦手です(^^;


でも、お気に入りの季節家電で今年の冬も乗り切りたいと思います。


***************


お読み頂き、ありがとうございました。


ハル(╹◡╹)♡


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ マンション暮らしへ
にほんブログ村

アラフォー専業主婦が2度目の挑戦!

ブログ、意図的にお休みしてました。


なので久しぶりの更新です。


やっと再開できます^ ^


しら〜と何食わぬ顔で更新しても良かったのですが、根が真面目なので(ホントか?)再開に伴い、この間、何をしていたのかを書いておこうかな?と思いました。


年始に「2017年にやりたいことリスト10」なるものを書きました。



その中に「資格取得」とあります。

2015年に、ある国家資格にチャレンジしましたが惜しくも不合格⤵︎あとホント数点足りなくて…
2016年はスルーしちゃったので^^;
今年、再チャレンジしたいです。


↑やめときゃ良いのに、こんなことを書いちゃってました(^^;(笑)


書いた手前、なんとな〜く頭から離れなくて、受験申し込みの期限ギリッギリ最終日に意を決して申し込みました。


それが7月末で、そして本日、秋雨の降る中「宅地建物取引士」の資格試験を受けてきました。



ということで、ブログを意図的にお休みしていたのは「ガチで勉強する時間を確保するため」でした。


ちなみに、勉強の合間合間に「ブログ徘徊」を息抜きとして頑張ってました(((o(*゚▽゚*)o)))♡


初受験は2年前、息子が小学6年生で中学受験を控えていた年でした。


息子が頑張ってるなら、私も何か頑張れないかな?と思ったのが、きっかけです。


初受験は玉砕に終わり、息子に良いところを見せることが出来ませんでしたが「落ちるリアル」を逆に見せられて返って良かったのかな?と今では思っています^ ^


さて、今年の結果は?


「おかげさまで〜」と書きたいところですが怖くて自己採点などできません(>_<)


ネット情報ですが、毎年、合格率が15%ぐらいと、とても低いです。


帰りの電車の中で「あっ!間違えたな」と気付いた問題があったぐらいなので・・・


神のみぞ知るです(笑)


合格発表は11月29日ですが、それを過ぎても、この話題がブログ内に出てこなかったら「あっ、あいつ2度目も落ちたな」と悟って笑って蔑んでやって下さい!


全然オッケーです。


なぜなら!


ギリッギリまで申し込まず、ギリッギリまでやる気スイッチが入らず(スイッチが入ってからは、めちゃめちゃ勉強しました)それでも試験に挑戦した、その事実だけで、今は良いかな〜と思っているし、それを近くで見ていた息子が、反面教師としてでも何かを感じて学んでくれたら、十分収穫ありな気がするからです^ ^


▼今日の夕飯

くたっクタに疲れたので夕飯はお寿司にしちゃいました♪


ブログで良い報告ができたら良いなぁ〜なんて淡い期待を持ちつつ、今日は早めに寝たいと思います^ ^


***************


頭が疲れきって支離滅裂なことを書いてる可能性がありますが(^^;


お読み頂き、ありがとうございました。


ハル(╹◡╹)♡


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

我が家のゴミの分別 & 管理法「いつだっけ?」と考えなくて良いようにプラスαの情報も合わせてラベリング

先日、楽天スーパーSALEでゴミ箱を新調しました。



マンション購入から丸10年、思い返せば、ずーっと悩んでいたな〜と思うのがゴミ問題。


住んでいる地域によって多少の差はあると思いますが、我が家の場合、普通ゴミ、プラスチック、ペットボトル、缶、ビン、ミックスペーパー(紙ゴミ)、ざっと分けても6つ!これに加えて小物金属、電池など、細かく分ける必要があります。


これまではキッチンの奥(IHコンロ前)、リビングからは見えない場所がゴミ箱の定位置でしたが、調理や食器棚の邪魔になるので置けるのは2つまで。



(写真:過去記事より)


ポンポン投げ込めて、これはこれで良い点もありましたが、恥を忍んで告白してしまうと、たまにしか出ない缶やビンは、スーパーの袋に入れて収集日まで床に直置き、なんてことが日常化していました(>_<)


広くておしゃれな家なら、キッチンの背面カウンター下にゴミ箱を置ける仕様になっていたりして…


嗚呼、羨ましいな〜なんて思うこともありますが、ないものをねだっても始まりませんよねっ!!



長年、どーにもならないと半ば諦めていましたが、スペースに余裕のあるリビングから目につく場所(壁を挟んで冷蔵庫の隣)にゴミ箱を置いてしまえば「気持ち良く分別&ゴミ出しができるだろうな」と考えました。



大きなゴミ箱が4つも「いつも視界に入って気になるかな?」「匂いも大丈夫?」といった不安もありましたが、設置してから約2週間、ゴミ箱としての存在が気になったのは最初だけで、蓋を開けなければ匂いも全く感じません。


シンクと近くなった分、洗ってから捨てる肉や魚のトレー、ペットボトルや缶・ビンなども捨てやすくなり、日常化していた直置き問題も解決しました^ ^


「ゴミは見せたくない」といった心理から頑なにキッチンの中に置くことばかり考えていましたが、もっと早く柔軟に置き場所を考えていれば良かったです(^^;


蓋付きになったので家族(夫&息子)が迷わないように種類と収集日をラベリングしました。



(息子も中学生なので、ここは英語表記で!)


ちょっとしたことですが、種類だけじゃなく収集日が分かるようにプラスαの情報【曜日】を合わせて印字することで「いつだっけ?」と考える時間や冊子で確認する手間が減らせます。


家族もラベルを見て収集日を気にしてくれるようになり、しめしめです^ ^(笑)



kcudのこちらのゴミ箱には45リットルのゴミ袋が合うといった口コミが多数寄せられていましたが、我が家はゴミの量に関係なく収集日にはその都度ゴミを出したいタイプなので45リットルでは大き過ぎます。


そのため、ペール用の30〜35リットルのゴミ袋を愛用中です^ ^


BP-30 分別ペール用ポリ袋30~35L20P

BP-30 分別ペール用ポリ袋30~35L20P


家庭において、ゴミ箱や分別事情って、地味〜に頭を悩ます問題だったりするのかな?と思うのですが、我が家の分別 & 管理法が、こんな例もありますよってことで、どなたかの参考になれば幸いです♡


***************


お読み頂き、ありがとうございました。


ハル(╹◡╹)♡


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ マンション暮らしへ
にほんブログ村

【捨てたモノ】リフォームを機に4つの大物を捨てました!

リフォーム中、一時は「まるでゴミ屋敷!!」とまでなった我が家(^^;




各部屋に家具などを戻す際、これを機に思い切って捨てたモノが4つあります。


今日は捨てたモノと合わせて「なぜ捨てたのか?」「捨てて困っていないのか?」などを書きたいと思います^ ^

捨てたモノ

①組み立て式の本棚

寝室のベッド脇に置いていた本棚です。約200冊程を収納していました。


▼電動ドリルを使って、あっという間に解体♪


部屋の家具を全て出し「ガラ〜ン」を経験してしまったら、体を休める寝室に本棚と本を戻すのが、なんだか目にうるさく感じてしまいそうだったので、本は捨てずに本棚だけを捨てました。


「約200冊の本はどこに?」てなりますよね(^^;


▼寝室クローゼット

(写真:過去記事より)

「ほぼ私」の一部を「私」に移動させたりして空間を作り、とりあえず平積みで保管することにしました。(「とりあえず」とか言いながら、この先ズルズル行きそうですが…)


全てを隠す収納にしてしまうと読書の機会が減ってしまいそうなので、未読(積読)の本だけは、息子が技術の授業で作った本立てに立てて、チェストの上に置きました。



(写真:カバーのないモノは一時的に前後逆転させてます(^^;)

ここなら、いつも目に入る場所なので「どれどれ次は何を読もうかな?」と、スッと手が伸びますし、量が少ないので目にうるさく感じることもないです。(付箋がビラビラ付いているのは資格試験の参考書です…嗚呼、勉強しなきゃ>_<)


読了後はクローゼットor買取へ


定量を保ちながら好きな本は持ち続けたいと思います^ ^


②電子レンジ(オーブンレンジ)

夏の初めに液晶表示が壊れてから、勘だけを頼りに使っていましたが、さすがに限界を感じていたので捨てました。



買い直すかを検討していましたが、とりあえず、捨ててから約2週間以上経っても無ければ無いで過ごせているので「しばらくはこのまま」な感じで行きたいと思います。


ストレスを感じながら使っていた頃よりも今の方がずっと快適です(笑)


やっぱり必要だな〜と感じることがあれば、その時、改めて検討したいと思います。


③デスク照明

リビングの一角に置いているデスク(勉強机)に挟んで固定するタイプの照明なのですが、固定金具と壁とが干渉して、以前の壁紙を傷付けていました。


それに加え以前から、手元を照らす照明なのに息子からは「暗い」と指摘を受けていました。


8年程使いましたが、壊れてもいないしデスクと同じカリモクで買ったモノなので「決して安くはなかったよね?」な〜んて考えると「捨てるの惜しいな」とも思いましたが「暗い」と感じることは勉強をする環境としては良くない環境と言わざるを得ないので捨てました。


リフォームという機会がなければ騙し騙し使わせ続けていたかもしれないので、これについては正に「良い機会だった」と言えると思います。


当然!「捨てたは良いけど照明ないと困るよね?」となりますよね(^^;


▼壁を傷めない置き型の照明

↑こんなのも良いかな?と思いましたが


↑こちらをデスク上の下り天井に取り付けました!


ビックリするぐらい薄くて(約1㎝)軽くて(165g)付属の両面テープ(長さ2㎝ぐらい)2枚だけでしっかり設置できました。



(写真:息子の勉強机、初公開です(^^;)

個人的にはとても良い商品だなって思っていますが、本体にある非接触スイッチに手をかざすとON↔︎OFFが切り替わる作りなので、設置面が手を伸ばしてギリギリの高さだと(我が家)…リモンコンがあれば良いのにな〜と少し残念に思うかも?しれません(^^;


明かりは、デスク上から約130㎝程離れていてもデスク全体がムラなく照らされ、手元に影ができることもなく十分な明るさが確保できていると思います。


部屋全体が電球色を使っているので、この電気をつけると「明るっ!」と一瞬なりますが、昼光色は集中力を高める色なので勉強や仕事に適した光なのだそうですよ^ ^


副産物として息子の成績が上がってくれたら言うことなしなんですけどね〜(笑)


④寝室の遮光カーテン

壁紙を張り替える際、職人さんがカーテンレールも漏れなく外しました。


当然カーテンも外すことになったので全居室のカーテンを洗ったのですが…


この遮光カーテンはネット通販でオーダーしたモノで「画面で見ていたのと色やイメージが違った」という、よくある失敗をしてしまい「オーダー品は返品も交換も受け付けませんよ」てやつだったので、仕方なく、気に入らないまま10年間、洗っては、また取り付けて、を繰り返していたモノです。


壁紙が新しくなったら元に戻すのが嫌になりました。10年も使い続けたんだから、もう十分じゃない?と思えたので捨てました。


今は、同じく10年使い続けているスパンコールが等間隔にあしらわれたレースのカーテン1枚で過ごしています。



(写真:景色が透けて見えてしまうので一部だけでスミマセン)


こちらも同じくネット通販でオーダーしたモノですが、とても気に入っています^ ^


洗濯はネットに入れて「おうちクリーニングコース」で洗っています。スパンコールが取れたことはありません。


寝室は東向きではないので、朝、眩しすぎることもなく、私は、レースのカーテン1枚このままで良いかな?と思うのですが…


夫は「真っ暗な部屋で寝たい」「新しいカーテンを買っても良いから暗くしてほしい」と言います。


夫の希望なので後々厚手のカーテンを買うことになるとは思いますが、探しているフリをして、しばらくはこのままでいたいと企んでいます(笑)

  1. 本棚
  2. 電子レンジ
  3. デスク照明
  4. 遮光カーテン


以上4点がリフォームを機に捨てたモノでした。


***************


捨てたモノ全てを書き出したら長くなってしまいましたが、最後までお読み頂き、ありがとうございました。


ハル(╹◡╹)♡


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

【リフォーム】ドアの貼り替え、こだわりすぎて予算オーバーした話

職人さんと我が家の都合が合わず、ドアの貼り替えだけが残っていたリフォーム


先日、無事に貼り替えて頂きました。


▼Before


(写真:過去記事より)


↓傷の理由については、過去記事をお読み下さい(^^;


▼After

一番、傷の酷かった寝室のドアです。


以前の色や柄、光沢感(ツヤなし)と極力、近い材料を選び、デザインに合わせ違和感のないように全面貼り替えて頂きました。



近寄ってドア枠と比べると、以前の色との違いが分かりますが…



遠目だと違和感もなく、貼り替えたことを知らない人なら全く分からないレベルだと思います^ ^


▼選んだ化粧フィルム

VG-664A | 化粧フィルム | アイカ工業


世の中に出回っている各社のシート全ての見本帳から20種類以上のサンプルを取り寄せてもらい、悩みに悩んで決めました。


リフォーム業者さんの話によるとドア枠と全く別の色や柄を選ぶ人も中にはいるそうなのですが、限りなく以前と同じドアを如何に再現できるか?に拘りました。


おかげで、出来栄えは申し分なく大変満足しています。


▼施工中


ドアって上に持ち上げるだけで取り外しができるんですね〜初めて知りました!



ドアノブの部品がこんなに複雑なことも知りませんでした!

予算オーバー

当初は、一番、傷の酷かった寝室のドアと廊下とリビングを繋ぐドアの2面だけを施工予定でした。


見積もりも2面を貼り替えた場合の金額で、それに了承して契約。


ただし、契約時点では、貼り替える材料までは決められなかったので、施工後、材料費に誤差が出たら、残金の支払い時に変更という約束になっていました。


※施工前に総見積もり額の2/3をお支払いしています。


ドアの化粧フィルム選びは、壁紙の貼り替え中までかかったのですが、それに加えて「表裏の色や柄に違和感を感じたらどーしよう?」「リビング収納を挟んで寝室のドアと子供部屋のドアの色や柄に違和感を感じたら嫌だな…」


などの理由から、結局、ドア3枚6面の貼り替えを依頼することにしてしまいました。


とにかく以前のモノに近い見た目と素材に拘って材料を選んでしまったので1m辺りの単価も見ずに決めてしまい



契約時:65,600円


施工後:123,300円


ドアだけで57,700円の追加出費となってしまいました⤵︎⤵︎⤵︎


全居室の壁紙の貼り替え費用に比べれば、ずっとお安いですが、これは痛い出費です(>_<)


熱にほだされて、勢いで、もうこの先何年もリフォームなんてすることないんだから、なんて気持ちがあったのだと思います。


後の祭りですが、材料選びに時間をかけたおかげで違和感なく仕上がったので、たとえ2面しか貼り替えなかったとしても満足していたような気がします…


あはははは〜〜〜


もう、笑うしかないですが、材料と6面にすると決めた時点で差額をしっかり聞いておけば冷静になれたかもしれません。


何にでも言えることだと思いますが


一度冷静になって考える


凄く大事なことですねっ!


良い勉強になりました(^^;

今回のリフォームで依頼した箇所

  1. 全居室の壁紙の貼り替え(天井、玄関、廊下、トイレ、洗面所含む)
  2. トイレ、洗面所のCFの貼り替え
  3. トイレのカウンターを撤去&ペーパーホルダーを新たに設置
  4. 洗濯機置き場上に吊り戸棚の設置
  5. ドアの貼り替え


これにて全て終了です^ ^


***************


お読み頂き、ありがとうございました。


ハル(╹◡╹)♡


にほんブログ村 ライフスタイルブログ マンション暮らしへ
にほんブログ村

シクラメンの植え替え

毎年、私の誕生日(12月)にKさんがシクラメンをプレゼントしてくれます。


かれこれ、10年は貰い続けているのですが、これまで1度も夏越しに成功したことがありませんでした。


夏に向かうにつれて葉が全て枯れ、球根だけが残された鉢(休眠状態)に、どーも愛情が持てず、管理の仕方も今ひとつ分からなかったので、いつもサヨナラしていたのですが…ごめんね


今年は様子が違って!!


新旧の葉が入れ替わるように、どんどん新しい葉が伸びてきて、休眠しないまま夏を越すことができました。


10年目の奇跡?(笑)


例年と何が違ったのかな?と考えたのですが、一回り大きい素焼きの鉢にプラ鉢を入れていたのが良かったのかもしれません。

そのおかげで、土の温度の上昇を抑えることができ、生育状態が続いたのかな?と思います^ ^


涼しくなってきたので植え替えることにしました。


植え替えの適期は9月だそうです♪


①土はシクラメン専用のモノを用意


②プラ鉢からシクラメンを抜く


③根を傷付けないように優しく撫でるように土を落す


④素焼きの鉢に植え替えて、たっぷり水を与える


土を落とし過ぎたかもしれません…


シクラメンの夏越しが初めてのことなので植え替えも初めて。これで良かったのかも分かりませんが、あとは植物の生命力にかけたいと思います。


***************


お読み頂き、ありがとうございました。


ハル(╹◡╹)♡


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

【ふるさと納税】北海道安平町より返礼品が届きました!

今年から始めたふるさと納税

北海道安平町より返礼品が届きました!



このおいわけメロンは、栽培がとても難しく生産量も少ないので幻のメロンなんて言われている希少価値の高いメロンだそうです^ ^


ずーっと品切れ中で入荷時期未定だったので諦めていましたが、忘れた頃に入荷メールが届きました。


このチャンスを逃したら一生食べれないかも?なんて大袈裟なことまで考えて(笑)メールが届いたその日に申し込みました!


翌日、見た時には品切れ中に戻っていたので、チャンスを逃さず申し込めて良かったです♪



本来、ふるさと納税の主旨とは何なのかな?と考えた時、返礼品に釣られて納税するのは主旨とは異なると言わざるを得ないと思うのですが…


栽培がとても難しいのに生産し続けている農家さんを「応援する」そんな意味合いも込めて、北海道安平町を4件目の納税先として選ばせて頂きました^ ^


北海道安平町公式ホームページ


冷やしてから頂くのがとても楽しみです♡


***************


お読み頂き、ありがとうございました。


ハル(╹◡╹)♡


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村